これなあに?



ブルガリア・・・

サッカー負けちゃいましたね。
ブルガリアに。
恵比寿のアイリッシュパブで観戦してたんですが、
その帰り道に出会った、きれいな景色☆
a0047760_1861134.jpg

ちょうど6年前、パリでブルガリア人のところへホームステイしていて
(なんか不思議でしょ?奥さんはフランス人でしたが)、
・・・これがまた、塩っからい思い出で。
そりゃもう、すっごい暮らしでした。

授業の予習復習したいのに、ほぼ毎朝毎晩、
日本の建築や文化ついて数時間の議論をぶつけられたりね。
なぜか英語と日本語で。
いくら稚拙なフランス語とはいえ、使いたいのにさ。
すっごい神経質で、物が数ミリずれただけで注意されたり。
(それって、ホームステイ受け入れに適さない性格なのでは・・・。)
あとスーツケース何回か漁られたりもしたね。
と、まあ、こんなのほんの一部です。
そのお家には2ヶ月お世話になる予定だったのが、
1ヶ月も持たずに、さっさと部屋借りて引越しましたから。

誤解のないよう断っておきますと、
あくまでも、その家庭との折り合いがつかなかっただけのことで、
ブルガリアがどうこう、っていうわけじゃないんです。
どういう国かも知らないし、行ったことないですし、
総じて語ることなんかできるわけないんです。
でも、普段、ブルガリア企業に勤めるとか旅行でもしない限り、
ブルガリア人と密に接する機会ってないでしょ?
私が密に接したブルガリア人は、その彼だけなんですよ。
大体の事象において、「快・不快」「好き・嫌い」って、割合の問題なのね。
この場合で言えば、100%マイナスイメージになるわけですから。
そりゃブルガリアに抵抗感も生まれるってもので。

以来、ブルガリアヨーグルトも、ブルガリアンローズ製品も、
なんとなぁぁぁくですが避けてます。
ええ、これはトラウマです。
もちろん、日本人のことで同じようなトラウマを抱える外国人も
数え切れないほど存在することでしょう。
戦争とかそういう大きい話じゃなくて、こういう日常レベルのことでね。
せめて、私個人が原因にならないといいなあと願って止みません。

とか考えつつ、
さっさと寝ようとしたら、クンビラでの大喧嘩から復活したMorrieから連絡。
いつもなら私、もう寝てる時間なんですけど???
「いやー、23年前のオートモッドのライブ盤聴いてたら興奮しちゃって!」
・・・・・。
あんた、そういうことするから怒られるんだよ。
しかも23年前なんて、現役じゃないですから。
私からすると「伝説のポジパン」ってイメージでしかないんだけど、
Morrieはそのライブに行ってたのね。
なんか・・・大人だなぁ。
でも夜は寝たほうがいいと思います。
[PR]
by crshima | 2006-05-10 18:11 | *考
<< 甘ぁ~い☆ボディスクラブ 桜とか遭難とか >>


渋谷区在住。        ・・・なのに界隈ほぼ不在。美と健康と食を求めて    今日もあちこち放浪☆       仕事はけっこうやってます
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
earthworm di..
from earthworm diag..
meru mount
from meru mount
famous bridges
from famous bridges
screen hunter
from screen hunter
sled web
from sled web
earth google..
from earth google m..
kick it up k..
from kick it up kids
the program ..
from the program mu..
star telegram
from star telegram
petroleum di..
from petroleum dist..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧