これなあに?



カテゴリ:未分類( 6 )


新芸?

最悪イヤな女でしたが、今日は元気に復活です。
本当に、みなさんのおかげ。
野球も(予想外に!?)楽しかったしね!
また仕事以外でも行ってみたいと思いました。
笑える出来事もあったし☆
笑顔を維持するのって難しいけど、本当に大事なことですね。

「おつかれさま」
「おはよう」
こういう挨拶と一緒に、眩しい笑顔を向けられると気持ちいいですもん。
今から、笑顔の爽やかな女の子と仕事なんで、
ちょっと恩恵にあやかって元気をもらおうかと。

昨日友達に言われたのが、
「彦麻呂さんは、ナントカの玉手箱や~!だけど、
 あんたはナントカのトライアスロンや~!でいったらどうかね」

仕事も食事も運動も遊びも恋愛も、とにかく詰め込み型。
ということらしいです。
うまいこというなあと思ったけど、ひどい表現だよね。笑
もうちょっとうまく散らせたらいいんだけど。
ダメね。
[PR]
by crshima | 2006-07-27 10:59

高熱

週末の予定が丸つぶれ。

金曜、どっか変だなぁとは思いつつ。
遅め時間から出かける約束があったんですが、
その前に入ってた取材が一件延期となり、
じゃあもっと早く遊びに行ける♪なんてうかれちゃってさ。
でもそれも、ほんの3分くらいの喜び。

ふと気づいた。
人と早く会ったところで、私は今あまり食事したくない。
ついでにいうと、酒もいらない。
なので、お酒いりませんメールをしたんですよ。
いつも事前に、気の利いた酒をいっぱい用意してくれる人だから。

「きみがお酒がいらないなんて、それは大病だよ!! 」

酒で判断される私って・・・。
そしてそれでキャンセルされるって・・・。涙

まあそんなわけで、早い時間にすごすごと帰宅
・・・のはずが、仕事も遊びもスッポリなくなって気が抜けたのか、
一瞬のうちに発熱&悪寒で動けなくなり、
仕事相手に車で送り届けてもらう事態に!!

洗顔もできず、とりあえずコンタクトだけ外して、ベッドに倒れこみ。
(泥酔して帰ったときと同じ状況ね。笑)
おそるおそる計ると、40度近い発熱。
ひ~~え~~~!!!

もはや、暑いのか寒いのか。
起きてるのか夢なのか。
立ってるのか横になってるのか。
毛布は硬いのか柔らかいのか。

いや、ほんと、冷静にキャンセル判断してくれてよかった。
滅多に発熱なんてしないから、
悪さ度合いが自分でわからないのね。
アルコール要・不要を、今後の判断基準にします。

で、土曜の早朝に目覚めたら、見事に平熱。
気分はやたらと爽快。
まるで、脱皮でもした後のような。
一晩で水を3~4リットル飲んだのですが、
苦しんだ汗と共に、菌も古い細胞も流れ出た気分。
(タオルケットは、ものすごいことになってましたが。)
まさにデトックス効果・・・?
ついでにいうと、肌つるつるで、痩せて小顔になりました。

あんな悪夢、もうイヤですけどね。
[PR]
by crshima | 2006-05-22 15:16

大英博物館

すっごい不謹慎ですみません!!
かなりツボだったので・・・。
友達が、ロンドン大英博物館から写真を送ってきました。
a0047760_15325413.jpg

 大英博物館で驚愕の事実!
 ずいぶん昔から、エジプトは日本の音楽に影響を受けてたんだよ。
 X!

(メールは私の訳ですけどね。)
彼、X-Japan大好き!で、
わざわざ横須賀のHide Museum(現在は閉館)に来たことも。
パリとか上海とか(東京も少し)で色々なライブに通いまくった仲間だけど、
X-Japanの趣味だけは合致しないんだよねー・・・ワタクシ。
お好きな方、ぜひメル友になってあげてください、言葉は仏英中OKです。
[PR]
by crshima | 2006-03-29 16:24

大きな黒猫

タイトル下の写真をご覧になった方から
「かわいい子猫ですね」というメールをいただきました(ありがとうございます)。

しかしこれ、子猫どころか、実は1mもある巨大猫!
メインクーンという、そもそも大きくなる種類の猫なのです。
今月で5歳になります。
家に来たときは生後3ヶ月で、もちろんまだ小さかった。
しかしその直後、私がフランスへ行くことになったため、数ヶ月の別離・・・。
家からの電話で「猫が育ってるよ」と聞くたび、早く帰りたいとソワソワしたものです。
そんな折、パリの街角で見つけた黒猫のポスター。
結構大きなサイズですし、普段ならそんなもの買おうとも思わないのに、
「私の猫もここまで育つといいな」との想いを込めて購入。
帰って来て感動の対面!と思いきや、猫は私のこと完全に忘れていらした。
そして今では・・・願いが通じて?ご覧の通り、ポスターの猫よりでかい。
a0047760_11485897.jpg

a0047760_12222044.jpg
子猫はもちろんかわいいけど、個人的には大きな猫のほうが
抱きごたえと安心感があって好きです。
じゃれつかれると本気で痛いですし、
追いかけてきてアキレス腱なんか噛まれると、
ちょっと身の危険を感じなくもないですが・・・。
[PR]
by crshima | 2005-11-21 12:32

通院結果。

問題の脚を総合病院で診ていただきましたが、
見せた瞬間に、女医さんの表情が曇ったのを見逃しませんでした。
・・・やっぱり醜いよね、と改めてショック。
ひとまず検査ということで採血、あとは炎症止めの注射。
このままの脚だったらスカートなんか履けないだろうし、新しいブーツも入らないだろうな。

とりあえず、運動禁止&ヒール靴禁止、おそろしいことに飲酒も禁止。
おしゃれ、スポーツ、お酒・・・以外に楽しみのない私は何をすれば???
[PR]
by crshima | 2005-11-15 18:16

原因不明の恐怖

まさに「これなあに?」状態、いや「なんじゃこりゃ!!」状態。
足首~ふくらはぎがパンパン、しかもアザだらけ!
ショックで失神するかと思いました・・・、もしかしたら数秒は失神していたかも。

数日前に右足首が痛くなりましたが、どっかで捻ったのかな?と思っていました。
その後ちょっとずつ腫れてきて、くるぶしの骨が見えないまでに・・・。
でも普通に歩いていましたし(ジムも行ってた)、週末だったので、
月曜になって痛かったら外科に行ってみようくらいな感じで。
今朝は新しいブーツを履こうかと思っていたけど
「もし入らなかったら悲しい」という女らしい?考えのもと、デニムで仕事へ。

そしてさっき着替えしようとしたら!前述のような醜い両足を発見!!
不思議なもので、最初に思ったのは 「え?誰の脚?
一瞬で現実逃避ですよ、今にして思うと他人の脚があったほうが怖いけど。
なんともなかっただけに・・・いや、思い起こせば確かに痛かった、今日。
でもそれは「長時間の飛行機でむくんだ」とか「久々の筋肉痛でだるい」とかと同質の、
「あとでケアしなきゃ」っていう、そんな程度の痛さなんですよ。
足首から下だけが黒く、細かいひっかき傷(以上はサーフィンと猫ですスミマセン)、
小さな無数のアザ、湿疹のようなポツポツ、くびれのない足首
びっくりするくらい醜いです、もちろん画像なんか載せませんけど。
もうねー、こういう模様の人なのかなっていうくらい・・・泣けます、泣きました。
憧れはヴィクトリアみたいな脚でしたが、どう考えてもこれは確実に無理。

ちなみに、原因に心当たりが一切ないのです。
いつもと違うもの食べたとか、感染症になるようなことしたとか、靴を変えたとか、
運動で捻った(両足一度に?)とか、まったくなし。
強いて言えば、ちょっと風邪っぽいこと、あとは先週食べ過ぎて急に太ったこと。
腫れはウイルスのせいと思えなくもないけど、アザは?
太るとアザができやすいと聞きましたが、今日はぶつけてもいないのに?
ついでに述べると、腰とひざも痛いです。
今までそんなことはなかったのに・・・これも太ったせい?

明日は絶対に病院行きます。
・・・しかしこれって内科?外科?皮膚科?
[PR]
by crshima | 2005-11-14 22:35


渋谷区在住。        ・・・なのに界隈ほぼ不在。美と健康と食を求めて    今日もあちこち放浪☆       仕事はけっこうやってます
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
earthworm di..
from earthworm diag..
meru mount
from meru mount
famous bridges
from famous bridges
screen hunter
from screen hunter
sled web
from sled web
earth google..
from earth google m..
kick it up k..
from kick it up kids
the program ..
from the program mu..
star telegram
from star telegram
petroleum di..
from petroleum dist..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧