これなあに?



カテゴリ:*美( 39 )


髪の毛を守るワザ!

昨日やっと美容院に行って、カラーリング済ませました。
もちろん、ケラスターゼのトリートメントもね。

でも、海行くとすぐ色が抜けるんだよね。
ということで、いつもより強めにピンク入れてもらったんだけど、
なぜか今日はみんなに
「涼しげ!」
「すごい爽やか!」
「夏らしい!」
とかお褒めいただき。

えー? ピンクなのに涼しげなの??
とか思ったけど、たしかにブラウン系より、
明るくしても安っぽさや下品さがない仕上がり。
意外な穴場(って言わないか)でおすすめかもよ、ピンク。

あのね、海入る前に、真水で髪の毛濡らしておくといいんだって!
髪の毛が海水を吸わないから、多少はギシギシを防げるらしい。
次回ぜひ♪
[PR]
by crshima | 2006-08-22 17:21 | *美

忙しいのに太る謎

このところ、多忙&疲労でジムどころじゃなかったんで、
なんか太った?
ていうか、ゆるんだ?
・・・という、イヤ~~な感じだったわけですよ。

忙しいほうが、太ります。
ええ、そりゃもう確実に。

「今食べておかないと、今度いつ食べられるかわからない!」
と思って、少しの時間を見つけては、何か食べるわけ。
しかもほぼ噛まずに。
おなか減ってないのに、気持ちが飢餓状態。
で、あとで数えると1日何食も食べてるのね。笑
そいでもって、寝る直前(というか帰るともう寝る時間)に
「今日もがんばった自分に乾杯☆」
なーんて、ビール500缶×4本が最近の定番だったね。

そいで運動してないからね、そりゃ太るわいな。

というわけで、昨日まで4連日のジム通い。
筋トレ、スタジオ系、ラン、スイム、軽くトライアスロン感覚。
ビールは5本に増えたけど、それでも肌の調子がいいし、
やっぱり全身の印象が見違えます。
全体に数ミリ上がるもん、ほんとに。

今日これからまたドームなんでジム行けないけど、
なるべく通うようにしようと心に決めました…
余裕を見つけて美容院も行かねば!!
[PR]
by crshima | 2006-08-16 11:56 | *美

顔にゾウキン

金曜の夜、友達と飲んでやたらと盛り上がり、気づけば土曜の昼。
またやっちまった・・・。
そんな若さないのに・・・(-_-;)

でも、パリから来てる友達とランチの約束してたもんで、
もう動けんと思いつつ、なんかまだ酔ってる状態なまま再会。
(この日を逃すと会えなくなっちゃうからね!)
食事は寿司か天婦羅がいいとのことだったのですが、
天婦羅なんて食べてられないため(ごめんよ)恵比寿のお寿司屋さんへ。
息子のOくんは茶碗蒸しをデザートと思って食べて、
「この白いやつなに!?」 と驚いてた。かわいすぎ。
私はこの友達が心底大好き!
寝てなくても、猛暑でも、這ってでも会いたい友達って、そうはいないでしょ?
前日、計画的に過ごせばそれでよかった話だけどさ・・・。
その後、猛暑の中、外のカフェでお茶してあっという間に夕方。
汗がダラダラなおかげで、すっかり酒は抜けましたが・・・。

このお友達、こないだ日本に来たときに、
私の行ってるクリニックでシミとりレーザーやったんですよ。
意外かもしれませんが、フランスはそういう所がないし、
いわゆる美白モノの商品も少ないので。

でね、そういう話で盛り上がってるときに
「シミもソバカスもない肌でうらやましい」
と言ってくれた(そんなわけない!)のですが・・・

いやいや、ちょっと待て!!
考えてみたら私、金曜朝から丸一日半、メイクしたままじゃん!!
ぎゃーーーーー!!!!!

あー、思い出しただけで顔がかゆいっ!!
夜、セバオも一緒にうなぎ食べに行こうって話だったんですが、
さすがにそれは辞退。
こないだメイクさんが言ってたけど
「メイクしたまま寝るなんて、顔にぞうきん放置したままと一緒!」

いや、寝てないけどさ。
メイク乗せっぱなしの時間の問題でいうならば、
この場合むしろ、寝てないほうが悪いに決まってるわい。
睡眠不足+汗+暴飲酒+暴食、肌に悪いことフル装備。
ということで、帰宅してすぐ入浴、完全洗顔、パックなどなど。
いやもう、必死で、可能な限りあらゆることを。涙
コンタクトも入れっぱなしだったもんで、それはもう・・・悲惨でした。
[PR]
by crshima | 2006-08-07 13:43 | *美

足脱毛2回目

昨日は、足の脱毛2回目。
最近、脱毛ばかりしてるような。笑

「あー、なんかもうツルツルですよねぇ」と言われました。
そう、すでにもう毛穴すら「どこ?」状態で、
よーく見ると生えてる、って感じなんだよね。
新しく生えた毛も細くなっているため、
レーザー照射したところで、ぜんぜん痛くも熱くもなく。
心地よい音楽&アロマ、顔にはふんわりタオルでウトウト・・・。

そこで、カステラをね、食べる夢なんか見たんですよ。
誰かが四角いカステラを、三角(ショートケーキ型)に切ってくれてね。
「カステラが三角なんて変だよ!」って文句いいつつも食べるっていう。笑
食べる直前に「はうっ?」って感じで目が醒めました。
たぶん口をパクってしてたとこ、お姉さんに見られたね。

まさかレーザー脱毛中に、そこまでしっかり寝るとは !?
慣れて神経が図太くなったせいもあるんだろうけど、
ほんと痛くないんですよねー、レーザー脱毛って。
いや、さすがにVラインは激痛だし、襟足はくすぐったくて大暴れなんですけどね。

すっごい昔だけど、友達のお姉さんが、
毛穴の中にニードル(針)を挿して、高周波かなんかで毛根を破壊する!
・・・とかいうのをやったって聞いて
「脱毛って怖い!!」と身震いした記憶が。
すっごい痛くて時間もかかるし、炎症起こす毛穴もあるし、金額だって何十万とか聞きました。
いやまあ、それが一般的だったんでしょうけど。

それじゃあ、カステラの夢なんか見てられないですな。

脱毛後は激しい運動禁止なので、ジムも行かず帰宅したのですが、
やっぱ運動したい!ってんで屋上で筋トレ&なわとび他。
「あまり汗かかない程度ならいいだろう」
と高をくくって始めたが最後、止まらない・・・。
もうやめようと思った矢先、お向かいのマンション屋上にも運動する人影が。
いわゆるガイジンハウスなんですが、いつも誰か運動してるのね。
そこでなぜか「負けてらんねぇ」と闘志を燃やした私、
筋トレ&なわとびを、もう1クール続けてしまった・・・。
もちろん汗だく。

でもレーザーのあと、特に問題ない感じですよ!
(真似しないほうがいいとは思うけど・・・。)
[PR]
by crshima | 2006-07-04 12:11 | *美

脱毛不評 !?

昨日の脱毛終了後、おなかへったもんで、
サロンの近所の友人に「なんか食わせろ!」電話。
「ちょうど俺も夕メシと思ってたんだけど、忙しいから事務所の下の中華でもいい?」

中華っつーか、ラーメン屋ね。
そこで黒板にドーンと書いてあるんです、
   《本日のおすすめ: 海老と玉子のチリソース炒め》
いいじゃないかこれー、決定!!
「もう売り切れなんですよ、今のおすすめはホイコーローです」
というわけで、それとビールを注文したのですが、
来たものはキャベツと人参の炒めもの。
あのー、肉はどこですか?
友人は坦々麺を注文したんですが、
来たものは玉子スープのラーメン、もちろん辛くもない。
「・・・坦々麺?」
「はい、坦々麺です」

創作料理の店だったのか?

「まあこの店は気まぐれだからね。ところで今日どうしたの」
「いやあの、すぐそこのサロンで脱毛・・・うなじとかの」
「はあ?見せてよ。あー、すげえ、何もなくなってる!
 でもねー、男って後れ毛が好きだって知ってた?

・・・。
知りませんでした・・・。
男受けっつーか、自己満足のために脱毛したんですけど。
それにしても早まった・・・か?


でもって今朝。
珍しくMorrieが早朝打ち合わせで、近くのカフェにいるってんで、
私も仕事行くついでにちょっと顔出すよ~って。
スカーフぐるぐる巻き&日傘で登場。
脱毛直後なもんで、日光に当たることができないのです。
マイケルみたいでしょ、ふふ。

「おはよー、なにそれ、サーファーが日傘って軟弱じゃない?」
「実は昨日脱毛して (以下略)」
「はは、アホか君は。男ってのは、うなじのフワフワが好きなんじゃ!

間違った、やっぱ間違ったんだ私・・・!!
[PR]
by crshima | 2006-06-29 15:40 | *美

腕脱毛2回目&うなじの打ち残し脱毛

やってきました。

機械のことわかりませんが、今までやったのは下記2種類。
 *冷却ジェルを乗せてから照射するタイプ
 *照射と同時に冷たいエアーが出るタイプ

昨日は「新しいやつでやりましょう♪」ということで、そのどちらでもないやつ。
(・・・って、機械の名前を聞いてくればよかったですね、うっかりしてました。)
一応、ジェルは使うんだけど、今までの「こってり乗せる」感じじゃなくて「薄く塗る」。
まったく痛くも熱くもないし、照射の音も「ポシュ…」って感じで静か。
目元にタオルかけられてて自分じゃ見えないから、
「ほんとに脱毛してくれてんの?」って疑ったくらい。笑
隣の部屋でやってるやつ(前述どちらか)は、
音がドキュドキュバシュバシュ聞こえるんだけどね。
すっかりウトウト状態で、気づけば両腕終わり。

問題はうなじですよ。
「襟足脱毛」を申し込んで、前回やってもらったのが首のトコだけだったのね。
私は、耳側のトコもやって欲しかったんだけどね。
こないだはえらい大騒ぎだったので、その場では確認する余裕なく、
家に帰ってから「あれ?こっち残ってる」と思って。
「でももしかしたら一般には、耳のトコは襟足って言わないのかも・・・」
なんてよくわからん不安に陥ったりとか。

で、昨日確認したら、打ち残しってことで対応してくれました。
また大暴れでしたけどね。
脱毛は全然痛くないのに、今日は背中が筋肉痛。

a0047760_1720535.jpga0047760_1721454.jpg










ネット初公開!? 私の襟足 before(左) & after(右)
この写真じゃわかんないか・・・
[PR]
by crshima | 2006-06-29 15:26 | *美

置いていかれた

父がいきなり「明日からバンコク行ってくる」って。
誕生日にハワイ連れてってくれるって言ってたの守らずに。
まあいいけどよ。
a0047760_1621730.jpg

突然ですが友人邸のトイレ。
んなもん載せるなって感じですけど、かわいくないですか?

これから腕の脱毛2回目、行って来ます☆
結構痛いんだよね・・・、きんちょー!!
[PR]
by crshima | 2006-06-28 16:12 | *美

脚のエステと・・・大丸?

セルライト撲滅エステに行ってきました。
これで4回目くらいかな?

昨日のコースは
ゲルマニウム+謎のマシン+EMSの強力版(?)+ハンドマッサージ。

EMSって、あのパッド貼る低周波マッサージ機みたいなシロモノで、
一時期流行した、「テレビ見て寝ながら運動できちゃいます」みたいなやつね。
それのナントカ博士版?とかいう、かなり怪しげだけど強力というフレコミのやつ。
実は私も、家庭版みたいのは持ってて、
運動後のマッサージ用(そういうモードも内蔵)で使ってますが。

そいつを上腿部にやってもらったときに、施術してくれた子が
「うわあ~、すっごい筋肉が動いてます!!こんなの初めて見ます!!」
まあ、脚力には自信ありますから・・・ふふん。
なんて一瞬うっかり喜んだけど、笑
そもそも普段から運動してる人にこれやっても意味なかろーが、あんた。

たしかに終わった後に測ったら、3センチはヒップアップしてた。
ひざ上の場所もかなり上がってて、見た目からして全然違うしね!
でもこれって、一時的に筋肉引き攣れてるだけでしょ。

としか思えないんだけど、私の誤解ですか?
実際どうなんですか?

今回のはおためしで付けてくれただけなんで、
私のメニューには加えるつもりもないからいいけど。
ちなみに、昨日の測定では、体重も体脂肪率もガックリ落ちてたのね。
これは、きゃ~痩せた♪とかいう感じじゃなくて、
確実に連日の不摂生が祟っただけなので、ひたすら悔しいです。


ところで、さきほどお仕事で会った人に
「おっ、いいスカートだねー」
とお褒めいただきまして。
「週末に大阪(のサビレた商店街で3,000円。それは秘密だが)で買ったんですよ」
「えっ、そうなの。僕大阪出身だよ。大丸の包装紙みたいな柄でいいね

・・・あんたも大阪か。笑
てか大丸の包装紙!?
すみません、包装紙まではわかりません。
ちなみに、白地にターコイズで、グラデーションになってるボーダーです。
個人的には「南仏っぽくてカワイイ!」と即買いしたんですが。
大丸・・・えっ???

包装紙お持ちの方、ぜひ画像送ってください。
[PR]
by crshima | 2006-06-27 15:11 | *美

うなじ脱毛・・・

やってきました、襟足の脱毛。
結論から言うと「やってよかった」。
しかし、そこに至るまでの道のりが、そりゃもう大変なものでした。
3回コースなのであと2回あるのに、この先どうしようって感じで。

ガウンに着替えてベッドへうつぶせになり、
まずは脱毛したい箇所のうぶ毛を剃ってもらうんですが、
・・・どうしたってダメなんです、頭の後ろで何かされるってのが!!
生意気にも、ゴルゴ13みたいなこと言ってすみません。
たしかに、ゴルゴ13の生きざまは私の憧れですが、
決して真似して言ってるのではなく、生理的にダメなんです。
くすぐったいというか、気持ち悪いんですね・・・。

まだ、美容院ではなく「床屋さん」に行ってた幼少の頃、
剃刀で襟足を整えてもらう行為、あれが本当に苦手でした。
くすぐったくて動きまわり、怪我したこともあります。
もちろん、自分でするなら大丈夫なんだけど、
髪の毛をアップにしてもらう作業とかもイヤです。

しかも脱毛してくれたサロンのはね、
電動の剃刀なわけ、あの・・・OLさんが顔剃ったりするようなやつ(?)。
そんなんが耳の後ろでジジジ~って。
あのねー、本当に悪気はないんだけど、
筋肉が「やめろ!」って暴れて、起き上がってヒジが出そうになるのね。
いや、ほんとに。勝手に。
頭で考えてどうこうできる感じじゃないのね。
死んだカエルに電気流すとビクってなる、まさにあのイメージ。

でもそんな暴動騒ぎを、いつもお世話になってるサロンで起こしたくない。
ゆえに、必死で耐えるわけさ。

お姉さんが剃りながらなんかしゃべってるんだけど、もうわからない。
たぶん、「形どうしましょう」とか、そういう大事な話だと思うんだけど。
聞こえないのね、私はそのとき自分と戦ってるから。
もはや自分の目的がわかんなくなっちゃって、
「うなじをキレイにするためにサロンに来た」はずが、
形状も脱毛も、もうどうでもいいのね。
まずは「暴れないでいること」が最大の目標に。
そして、そんな私の異変に気づいたお姉さん。

「あの・・・ものすっごい汗ですけど大丈夫ですか !?

首と背中を拭いてもらったんですが、普通のフェイスタオルがびしょびしょに!
これは私もびっくり!!
ジムでも岩盤浴でも、わずか5分足らずでここまで発汗しないよ~。
極限状態。

で、とりあえず恐怖の剃毛が終わり、
その後はジェルを塗ってレーザーなのですが、
汗がすごすぎてジェルが乗らない。
これじゃあ脱毛できません・・・。
というわけで、しばらく心身冷却タイムを。笑

落ち着いた頃、またジェル乗せるんだけど、
そうするとまた背中の大きい筋肉がビクって暴れて汗が出るんです。
冷たいジェルだから、脚のときなんか全身寒くなったくらいなのに。
もうこうなると、お姉さんも笑うしかなくって。
背中にタオル乗せて汗を吸い続けながら、
ジェルを乗せた瞬間にレーザーを当てるという勝負に出た。

「どうです、レーザー痛いですか?」
「・・・(奥歯をギリギリ噛みしめながら) 痛・・・くない、くっ、くすぐったいっ」
「あと半分ですよっ、がんばってください!」

こうして2人の戦いは無事に終了したのですが、
さきほどのジェルをヘラで取ってもらうとき、
いよいよ耐えられなくなって、跳ね起きた私(・・・の背筋)。
「あああっ、まだ起きちゃダメですっ!!」
そう、大量の汗に溶けたジェルが、ベッドとガウンへダラダラと・・・。
その後、拭き取って保湿ジェルを塗るという作業は、
自分でやらせていただきました・・・。

お姉さんいわく、
「襟足はVラインより痛がる人が多い」そうです。
私は形成は全然しなくて、後れ毛を取ってもらうだけだったので、
細い毛だから痛くなかったみたいです。
形成となると、髪の太さの毛をバシバシやるわけだから、そりゃ痛いですよね。
でも、襟足の形を好きにできるなんて、とても画期的じゃないですか?
くすぐったがりの人にはオススメできませんが・・・
[PR]
by crshima | 2006-06-15 12:35 | *美

ほくろレーザー&Vライン脱毛

えー・・・Vライン脱毛やってきました。
「通常のVラインコースと奥までコースとございますが、どうされますか?」

奥まで・・・!?

初心者ってことで、とりあえず通常コースを選択。
「まずは、ガウンと紙ショーツにお着替えお願いしますね」

ガウンというか、マント状のものを(どっちが前かも不安なまま)着て
・・・もとい、おへそまでだから着るとすら言えないシロモノをかぶって、
紺色の紙パンツむき出しでベッドに横たわる自分。
手足の脱毛もここでやってもらってるけど、さすがにVラインとなると様子が違う。
私が行っているのは、クリニックではなくて
リラクゼーションとかもやってるバリ風サロンなので、
こういう場合はかえって諦めがつかないというか・・・微妙な気分です。
ヒーリングミュージック、アロマ、照明、すべてが今は切ない・・・。
クリニックの、ビジネスライクな愛想ゼロ作業のほうが、よほど救われます。

Vラインのショックですっかり忘れてたけど、
この日は脱毛1時間前に、別のクリニックで顔のほくろ取りレーザーをやったばかり。
前にやったやつの、最終的な色素飛ばしだけなんですけどね。
でもって、さらにその数時間前には、
「しばらく運動もできないんだし」ということでジム行ったわけですよ。
ゆえに、当然すっぴん+保護絆創膏隠しのマスク+洗いざらしのボサボサ頭、ですわ。
(しばらく洗髪できないため、整髪料をつけるのも避けたんです。)

この段階で、すでに弱~いでしょ?
それに加えてあんた、頼りない紙パンツで仰向けですよ。
どうしようもない無力感が・・・。
紙パンツなのにマスクだけするってのも不気味なんで、マスク取りましたけど。
それはそれで不気味じゃないですか、なんで絆創膏貼ってるの!?って。

そんな私の心などおかまいなしに、
おもむろに、部屋に入ってきたサロンのお姉さん。
絆創膏に話題を持っていくこともなく、顔にいい香りのタオルをかけてくださる。
「形、どうしましょうか」
実は目安のために、お気に入りの下着持参だった私。
しかしそれを出すタイミングを完全に逃しまして(;_;)/~~~
「・・・あの、いや、もうおまかせで」
「では、とりあえず剃りますから、それ見ていただいた後でご指示くださいね」
「・・・はい。」
「じゃあちょっと切りますね」

え?
切る?・・・って何を!?
ジョキジョキジョキ・・・

ひーえーーーー!
あたしを唯一保護してくれている紙パンツが、き、切られていくぅ~!!!
友達の行ったエステでは、紙パンツをよじったと聞いたんだけど・・・切るのかよ!!

「あのさ、だったら別に最初から履かなくてよかったんじゃない?」

なんてツッコミを入れる元気すらない私。
ジムやスパやエステで、脱ぎ慣れ?しているとはいえ、さすがにこれは・・・。
はい、もう、お好きなように・・・。

そして、形成、すなわち剃られていくわけです。
この頃にはすでにグッタリ。
まな板の上の・・・とは、まさにこのこと。
しかし、「これでいかがですか?」
と見せられたその姿は、意外なほど端正(!?)なもの。
そこでなぜか自分を取り戻すことができ、
「ここはもっとこう」 なんて普通に指示出してみたりして。

「じゃあジェル塗って、レーザー当てていきますね」
バシッ。
「痛いですか?」
「いえ、それが思ったほど痛くないんですけど」
バシッバシッバシッ・・・
「・・・痛い痛い、痛いですっ、いーたーいー!!!!!
「もうちょっとですよ、もうちょっと頑張りましょう」

処理範囲が狭いため、痛いのも一瞬ゆえ我慢はできるものの、
やはり密集地帯は何とも言えない痛さです。
太さとしては変わらないはずなのに、ワキとは全然違う衝撃。
終わったあとに保冷剤を乗せられるのも、ひっじょ~に微妙な心境です。
いい感じに照明を落としてくれるんだけど、
「お冷やししたまましばらくお休みください」って言われても・・・ねぇ。
ものすっごく弱い生き物になった感じがします。
今もし心停止したら、誰がどうフォローしてくれるのかなぁとか。

でもね、帰宅して、冷静になって鏡と向き合ってみると、満足。
今までも別に気にするほどのことはなかったんですが、
やっぱり手をかけた感じになるというか、清潔感が出たというか。
もっと早くやっておけばよかったなと。

叶恭子様は、全脱毛+蝶のタトゥーを入れてらっしゃるそうです。
全脱毛どころか奥までコースも無理であろう私は、ただただ感心するばかり・・・。

しかしすっごいですねー、脱毛って。
ちょっと味占めるとあちこち処理したくなってくる。
今週、襟足もキレイにしてきます。
ちなみにVラインも慣れてくると、だんだん小さくしたくなってくるらしい。

・・・ので、おかしなことにならないよう気をつけます。
[PR]
by crshima | 2006-06-12 13:54 | *美


渋谷区在住。        ・・・なのに界隈ほぼ不在。美と健康と食を求めて    今日もあちこち放浪☆       仕事はけっこうやってます
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
earthworm di..
from earthworm diag..
meru mount
from meru mount
famous bridges
from famous bridges
screen hunter
from screen hunter
sled web
from sled web
earth google..
from earth google m..
kick it up k..
from kick it up kids
the program ..
from the program mu..
star telegram
from star telegram
petroleum di..
from petroleum dist..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧