これなあに?



カテゴリ:*旅( 9 )


ホーチミン


a0047760_16155939.jpg
行ってきました。
マジェスティック泊まって、ブラッディマリーを飲みたかったわけさ。
(あの小説のロケ地訪問!?です。わかるかなー)
で、両方クリア。

a0047760_166154.jpga0047760_1662582.jpg










ちょうど、ホーチミン60周年独立記念日にもあたりまして。
祝日だから、ヨーロッパのクリスマスみたいに
お店すべて閉まっていたらどうしようとか思ったのですが、
普通に営業していたし、夜はイベントもあったりして楽しかったです。

スーパーで販売もされている有名店・ファニーのアイスクリーム(左)。
かわいい♪
個人的には、バックダン(右)のほうが、ちょっと野暮ったくて好み。

a0047760_1692468.jpga0047760_1693847.jpg









中国とフランスという、食文化に長けた国の影響があるため、
とにかくベトナムは食事が面白いしおいしい。

というわけで、高級ベトナム料理もフレンチも食べたが。

今回最強なのは、ローカルな店で出会った鍋!
とても撮影とかいう雰囲気の店じゃなかったので、残念ながら写真ナシ。
具材は蛇(その場で選んでぶった切る)と青バナナのほか、
レモングラスや紫蘇など山盛りハーブ類、唐辛子、豆腐など
・・・を、ウコンがゴロゴロ入った、まっ黄色のスープで煮て食べる
というね。

数リットルのビールが、飲んだ先から、ジムで走ったときのように汗となって流れ出る!
(まあエアコンもないし。)
さらに蛇コラーゲンたっぷりで、翌朝の肌がピッカピカ☆☆☆
こいつが、日本の一般家庭のカレー鍋サイズで来て、400円ちょっと。
ちなみに前菜で、カリフラワー揚げたやつ丸1株食べてるからね。
満腹なんてもんじゃないですわ。
しかし出されたものは食べる人生、もちろん完食。

尚、これからベトナム行こうかなって方。
私は普段から、ものすごい大食いで大酒のみで、
しかも抗菌な暮らしをしてないため(笑)、胃腸だけは強靭です。
なるべくなら、ローカルなお店は避けたほうがいいかも。
水や氷に気をつけるのはもちろんのこと、生野菜も控えめに。
盲点として、生春巻であたる人もいるみたいです。
皮は水で戻してあるし、生野菜が巻いてあるので。
ベトナムの魅力は、生野菜とか氷のデザートとか屋台にあるんだけどね。
身体を壊しては、元も子もないから。

今回も無事で帰国できたことに感謝。
[PR]
by crshima | 2006-09-04 16:22 | *旅

大阪 はじめてのおつかい3

大阪行ったのに、大阪らしいこと(ってなに?)全然してない私。
カフェめぐりしかしてないために、食事もカフェめしのみ。
カレーやロコモコなんざ、自分で作ったもんが世界一おいしいに決まってる。
とはいえ、もともと観光地に興味はないし、
今回の目的は、例のお店を全部回ることだったから、
それ終わっちゃうともう用事ないんだよね。

で、土曜に、10年来の親友・イズミを呼び出した。
「あのー、俺これからライブなんだけど・・・ていうかなんで大阪?
うん、計画性ないよね、すみません。

イズミとは日曜ランチに会うことになり、
仕方ないので(?)また上海くんにお付き合いいただくことに。
おしゃれな雑貨屋とかいっぱい連れてってもらったけど、
申し訳ないけどそんなもん見飽きたし、どこでも一緒だし・・・。
かといって、前述の通り、観光地にはいっさい興味がない。
なのに旅行好きなワタクシ、
世界各地で必ず行くのが「地元っぽい商店街・ちょいサビれ気味バージョン」。
というわけで、そういう地域に連れてってもらったんだけど、
「じゃあこのへん見てまわるんで、気が済んだら連絡するね」
ってことにして別れた。
地元の人はそういうトコ興味ないだろうし、
いちいち写真撮ったりする私のペースで歩くのも面倒だろうと思って。

いやそれがもう、楽しいのなんの。
大阪の商店街サイコー!
人も店も、見ごたえ・味わいともに抜群で大興奮。
売ってるものもさることながら、建物がそもそも面白い。
あれこれ見ているうちに時間も忘れ・・・
歩きなれたサンダルで行ったのに、足に血マメできてましたからね。
これは相当なもんです。

数時間後にまた上海くんと合流、向かうは心斎橋。
もうこういう大きい街は十分間に合ってるよ、と思いつつご厚意に文句も言えず。
「行きたいとこ適当に回ってください、僕のことは気にせず」
と言われたんだけど、それは気になるだろー普通!
「じゃあそのへん見てまわるんで、気が済んだら連絡するね」
って、なんかデジャヴ?

しばらくはプラプラ見てたんだけど、
大阪でカルティエやら見てもねぇ・・・って感じですぐに飽きたので、
さっき別れた場所まで戻って「終了」って連絡しようと思ったのね。
そこで、「戻らないで、もうちょっと先に行くと場末の商店街」ってメールが。
わはは、アタシ尾行されてる!!
まあいいけどよ。笑
でも振り向くといないんだよ、あんた探偵もできるよ。

というわけで、場末をめざして進みました。
道中、気になる路地なんかもいっぱいあるんだけど、
そういうとこ覗いてると「アカン、左行って」みたいな連絡が来る。
まあそんなこんなで、いかがわしい店にも行けず、買い食いもさせてもらえず、
「はじめてのおつかい・過保護版」のまま場末で合流。
そいでもって、なにやらオシャレ地区に連れて行かれ、オシャレメシ。

地元密着商店街で立ち飲みしたかったのに・・・。
アウェー、すっごい弱し。

「大阪ダメですかね、お店。まあ名古屋とかでもいいですけど。
 来月ヨーロッパ行って、なんかよさげな街見つけてきましょうか」
まあ、ニースかマントンあたりなら行ってやってもいいけどよ。
いや、なんかもういいよ、もうねー、もう店はいらない。笑
ねえさん疲れたっすよ、権利だけください。

そんな有様なもんで、翌日イズミに会ったときは嬉しかった。
「カフェめし以外のもん希望!」
「え~?昔そういうの好きだったでしょ?」
「お好み焼きとかそういうのがいい!」
「え~?においつくし、汚れるかもよ?」
「この軟弱者、そういう食べモンでしょうが、いいから連れてけ」
「おっしゃ、まかせろ!!」
てなわけで、少し並んでやっとお好み焼き・・・(T_T)ウレシイ

帰り、地下鉄の駅まで行こうとしたら
「駅まで360mって書いてるけど、大丈夫?タクシー呼ぶ?」
「あ”!? 何言ってんのアンタまで!歩けんだろーそれくらい!」
「昔だったら、そんな歩けないって絶対怒ってたよ!」

・・・。
イズミまでそういうこと言うくらいだから、そうなんだろ。
今回の上海くんの一件ほか、
昔の私の言動に問題があったんでしょうか?
たしかに彼に会った初期、私はそんな奴だった気がします。
その後に苦労したんですかね、こんななっちゃって。笑
ていうか、今のほうが確実に人っぽいけどね。
[PR]
by crshima | 2006-06-26 18:12 | *旅

大阪 はじめてのおつかい2

東京に戻りました。

「○○線に乗り換えて、☐☐駅の××出口、△△を通って、@@の**集合」
これままあ、大阪の方々の親切な案内のおかげで
意外に難なく?クリアできまして。
合流することができた・・・のですが。

今まで上海くんとは、東京でしか会ってないんですよ。
しかも、ウチの近くか仕事場まで来てくれたりとか、
たまに他の街で会うにしても私の友達の店とかばかりで。
東京で家探したいってときも、私が「オレについて来い!」みたいなね。

いわばホーム状態だったんだけど、今回は初の完全アウェー。

金曜日は、会ってすぐ上海くんのお店に行ったんですが、
いきなりの別人っぷりにまずびっくり!
この3~4年間ずっと猫かぶってた
・・・とは言わないけど、借りてきた猫状態だったのは確実。
まあ、なんでこんなホンワカな人がいろんな事業やっていけてるんだろうって
疑問に思ってはいたんだけどねー、素の状態を見て納得しました。
今まで、ものすっごい気を遣ってくれてたわけね。笑

で、その後にも各店いっきに回って見たんですが、
どこでもオラオラ番長っぷりを発揮!!
ひえー、あんた誰~~!?
高級車横付けとかヤでしょ。
いやあのね、私の業界そういう人だらけで慣れてるんだけど、
「まさかあんたもソレだったのか!」っていう・・・そのギャップで引いた感じ?
お店はどこも素敵だし(実際10年くらい前はこういう店やりたいと思ってた)、
上海くんも友達としては最高なんだけどね、
あえて一緒に仕事するのは・・・(-_-;)

・・・とか思いつつ寝て、土曜日は昼から、
数日前にできたばかりというお店にお邪魔。
太陽ギラギラの真夏日だったんだけど、
そういう日が似合う「なつやすみ」っぽい感じのお店で。
すごく気分がよかった。
今まで見たお店の中では一番気に入ったし、なごむんだけどねー、
こうなるとまったくカネのにおいがしないわけ。笑

ホームの私を見て、自分と同じものを感じたのかもしれない。
はい、確かにオラオラしてます。
でもねー私も商魂はあるけど、テイストが違う。
どっちがいい悪いじゃなくてね。
百聞は一見にしかず、行ってよかった現地。

つづく。
[PR]
by crshima | 2006-06-26 13:25 | *旅

大阪 はじめてのおつかい

えー・・・、上海くんが昨日いきなり来日したもんで、会いまして。
本人は今日もう大阪行っちゃったんですが、
「週末、お店見に来ますよね?」
ってわけで急遽、私も明日の夜から大阪行くことに。
来月、計画的に行くはずだったんだけど・・・まあいっか。

数年前、一日だけ大阪行ったことはあるんですが、
そのときは人と一緒だったから、安心して寝て起きたら現地という感じでね。
で、食事が済んで車乗って、また寝て起きたら宿泊地。
そういう、どこでもドアのような旅だったもんで、
もちろん自分で地図を広げることなどなく、電車に乗ることもなく、
おかげで街の位置関係すらわかっていない状況です。

・・・みたいな旨の説明もしたんですけど。

「いいですか、同じこと二度は言いませんよ。
 飛行機じゃなくて新幹線で新大阪です、そっから○○線に乗り換えて、
 ☐☐駅の××出口、△△を通って、@@の**で待ってますから」

わかんないでしょ?
あのね、あえて伏せて書いてるわけじゃなくて、本当にこう聞こえた。
地名も線路事情も、未知の単語ですもん。
せめて新幹線の駅まで迎えに来いよ!

「現地集合で。確認の電話もメールも禁止です。大丈夫、デキる子だから!

・・・。
「はじめてのおつかい」ですかね。
いくら知らない名称でも、そして酔ってたとは言っても、
そこはまあ私も大人ですから、
いくつかの建物名とかは、なんとなく覚えていたんです。
でもさっきネットの地図で調べたら、そのうちのひとつしかヒットしなかった。笑
正式名じゃなかったのか、単に記憶違いなのか。
後者だろうが。

どうすんだろうねぇ。
「まーいっか、すぐタクシー乗れば」
って楽観視してたんだけど、告げるべき行き先がわかんねぇ・・・!!

あの子、本気で携帯の電源切っちゃうと思うのね。
でもってほんとにカメラつけるか、遠くから見て楽しむと思うのね。
しかし他人をノーギャラで楽しませるわけにはいかない。
というわけで、新幹線の時間は教えてません。
約束の時間より、ずっと早いやつで余裕の到着してやる。
これが功を奏するか、仇となるか。

結果は月曜日に!
(無事に戻ってたらね)
[PR]
by crshima | 2006-06-22 18:13 | *旅

桜とか遭難とか

久々に更新♪
a0047760_1345522.jpg

連休は、3日から盛岡だったんです。
2日に東京ドームホテルお泊まりだったもんで、
黒猫ちゃんピックアップするために、いったん恵比寿戻って東京駅に。
(ちなみにドームと東京駅は目と鼻の先・・・。)
無駄な動きで疲労困憊。
まあでも、ドームを上から見るなんて機会もなくて。
初ドームはストーンズだったなあとか、ちょっと感慨深い感じで。
a0047760_13473462.jpg

この猫がね、メインクーンって大型種なんですけど、
カゴに入れると、総計5キロとか超えちゃうわけですよ。
私はその重さ(&心配したりとか)でグッタリだったんですが、
猫は平気みたいで、暴れたり酔ったり鳴いたりしませんでした。
到着した途端、シーバを黙々と平らげてましたし。

a0047760_13514481.jpga0047760_13515650.jpg













盛岡はちょうど桜の季節。
こーんなキレイな桜が、これまたキレイな川沿いに咲いていて、
しかも快晴で岩手山もクッキリだっていうのに、
誰も場所取りとかしていない。
こっちでは当たり前の光景なんだろうか、こんなにキレイなものが。
いつも音楽聴きながら行動してるのに、
川の音や風の音があまりによくって、音楽止めましたもん。
というわけで、桜並木も、暖かい春風も自然の音も、ひとりじめ。
たぶん口とかボンヤリ開いてましたね・・・。
a0047760_14281992.jpg

安比高原ホテルの中華コースで出てきた、八元豚と山菜の炒め。
ウルイとかタラの芽とか、岩手の新鮮な山菜満載。
これがまた香草の風味なんか効いていて、もう激ウマ!!
写真は4人分なんですが、
私以外は食事せずに飲むだけの怖い人たちなので、笑
ひとりで4人分食べましたよ☆ 贅沢~

この穏やかな休暇で、特筆すべきはプチ遭難。
安比の温泉に泊まった翌日、
来た道と反対方向のほうに、さりげなく「ブナ林」の案内表示が。
よぉし、行ってみよう!

・・・となったのが全ての間違い。
道路の雪は溶けているのに、両脇に雪の壁ができているんです。
これがまた、ものすっごいキレイで。
でも道幅が雪のぶん狭まるため、必然的に一車線状態。
通行人はおろか対向車ひとつなく、気になってはいたものの、
「対向車が来てもよけられないから来ないといいね」なんて流してて。
詳細は省いて簡単に言うとですね、
雪崩で道が塞がってるけど、片側は崖だからUターンもできないし、
強行突破するものの、今度は大人が丸まったくらいのサイズの落石が!
・・・っていう感じの連続です。
民家もなく電柱もなく、携帯は圏外、
さっきまで快晴だったのにミゾレが降る、など遭難アイテム満載。
突破し続けるのはいいけど、その先どうなってるのか予測もつかない不安。
そして、そして、
「もしかしてガソリン切れるかも・・・」
っていう、生では聞きたくない名ゼリフまで登場!!
節約のため、音楽もエアコンも当然オフ。

2時間くらい走った後、助かりましたけど・・・。
今となっては、写真撮ればよかった、って思いますけど・・・。
民家があるところまで出て、来た道を振り返ったら、
「通行止め」って立て看板が出てるのね。
一同沈黙。
数秒遅れで、やっとゾクッという感覚が。
対向車なんか来るわけないはずだよねぇ。


それからは、陸地でおとなしく過ごしてました。
日中は(遭難のとき以外)ずっと快晴だったしね。
ガラス絵のハガキ&サバラン。
右のは、普通に橋の鉄柵なんだけど・・・なんかいい感じでしょ?

a0047760_1492152.jpga0047760_1493474.jpg
[PR]
by crshima | 2006-05-09 14:41 | *旅

雪とかレーザーとか

あけましておめでとうございます。
年々、大晦日や元旦の実感がなくなっている気がしますが、
普通にお店とかが開いていたりするせいでしょうか?

さてさて、冬休みはマスクをして盛岡に行って参りました。
レーザーで顔のほくろ取りをして、痛々しい絆創膏怪人になっていた私、
マスクに加え、洗髪できないため帽子プラスで怪しい上に、猫も一緒なもんで重くて不自由。
車内とっても暑かったけど、2時間半ほどの乗車時間、
何がなんでもマスクを取らずに妙な根性を見せました。
巨大マスク着けっぱなしと絆創膏顔を披露するのと、
どっちが怖いか考察した結果、マスクのほうがまだマシだったので。
おやつはアーモンドチョコレートをマスクの下からこっそりと、
のどが乾いたらペットボトル+ストローで・・・ちょっと宇宙飛行士気分?
ちなみに外で食事するときは、人目を背にした席でひっそり済ませていました。
店員さんはたいがい、不気味がるか気の毒そうな顔をしますね、すみません・・・。
a0047760_19492111.jpg
盛岡は50cmほどの積雪、これほどの大雪は数十年ぶりとのことです。
幸い、滞在中はずっと快晴だったので、雪の中を走り回りました。
ほんとはスノボとかやってみたかったのに、・・・誰も連れてってくれなかった。
旅の友の猫は、生まれて初めて雪を見たので、興味津々でした。
寒いからすぐにイヤになったみたいですけど・・・。
a0047760_19411587.jpg
河原にて、誰かと動物(鳥とか犬とか?)の足跡。
a0047760_19453486.jpga0047760_19454668.jpg












雪の中で目立っていた赤いポスト。
集荷時間が書いてあったので、ちゃんとポストとして機能してるみたい。
何か出してみればよかった!

そしてレーザーから一週間。
人に会わない隠遁生活も終わり、絆創膏は取れ、入浴もできるようになりました。
明日から仕事にあたり、まだちょっとカサブタは残っていますが、メイクで隠れる程度です。
隠れないにしても、せいぜいニキビ治りかけ?みたいな認識で済むと思います。
(シミ取りだと、浅いのでもっと早く痕跡も消えるんですけどね。)
洗髪できない期間は、冬とはいえさすがにツライので美容院でシャンプー。
どうせやらなきゃいけなかったので、ついでにカラーとトリートメントも済ませました。
たしかに生活の制限とかは困るけれども、不自由なりに楽しめるし、
こんな簡単にホクロなんて取れちゃっていいのね。
見苦しいから自主規制するけど、ほんと画像載せてしまいたいくらい、経過も順調。
カサブタが取れるのが楽しみです。

そんな私を見て、父もシミ取りに挑戦するらしいです。
親が美容に気をつけるってのは、なんだか嬉しいものですよね。
ちなみに、この期間に女性で何人か、絆創膏仲間に出会いました。
それは怪我じゃなくて、もう絶対レーザーでしょ!ってのが雰囲気でわかります。
もちろんそれで「シミですか、ホクロですか~?」なんて挨拶することはないけど(当然か)、
お互い目で「あらっあなたもね!」って感じになるので、ちょっと心強かった♪
[PR]
by crshima | 2006-01-03 20:12 | *旅

結婚式♪

・・・といっても私のではなく、従姉妹の結婚式が12月17日にありました。
場所は仙台。
10年以上ぶりに訪れた仙台、なにやら都会になっていてビックリ。
寒波が心配でしたが、雪とかもなくて快晴快晴!
やっぱりこういう肝心なときに、日頃の行ないが出るのね・・・、気をつけよっと。

14時から挙式。
近しい身内の式というのが初めてなので、ジーンとこみあげてくるものが。
や、やばい、泣きそう!!
しかし、本人達もご両親も、みんな普通に賛美歌とかこなしてる。
従兄弟(新婦の兄)に至っては、神父の変な日本語に笑いをこらえているし。
(それがツボなら、セバオなんてもっと日本語ダメだから紹介できない。。。)

ここで泣くのはおかしいのか?
喜びの場で泣いちゃいけないのか?
あ~~~泣けないのって苦しい。
涙との熾烈な攻防戦を繰り広げるうち、「この波は腹痛に似ている!」と気づいた私。この素晴らしい発見を誰かに伝えたいと思い立ったら、涙がひっこみました。

・・・が、誓いの言葉で、とんでもない感涙ビッグウエーブ到来。
永遠の愛だって。
そんなものこの世にはないと知りつつ、泣けるのはなぜか。
や、やばい、これは・・・・くる!!
と、そこで、隣にいた祖母からグズグズと鼻をすする音が。
なあ~んだ、泣いてもいいんじゃない!!
というわけで、祖母と私、その後ずっと号泣・・・。
a0047760_141229.jpg
で、その後にホテルで披露宴。
写真は私(泣きはらした顔・・・)を含むいとこ集団4人+新郎くん。
最近みんなパーティばかりだから、こういうちゃんとした宴は本当に久しぶり。
派手なパーティも楽しいけど、やっぱり儀式めいた披露宴っていいです!
というわけで?またグズグズ泣けてきた。
親戚で集まるということもそうそうないので、感動ひとしお・・・。
いつまでもお幸せに♪

その後は身内だけで、仙台の街へ。
イルミネーションがきれいでした。
ちょっと歩くだけで寒いので、100mおきくらいに店に入って飲み直し。笑
いつになったらホテルに戻れるのか・・・。
(ていうか、いつ戻ったんだろう・・・。)
a0047760_1353196.jpg

[PR]
by crshima | 2005-12-19 14:11 | *旅

夕日2種

「三丁目の夕日」を観たせいか、日暮れが早くなったせいか、
今まであまり見ることのなかった夕焼けが、気になって仕方ないこの頃。

土曜日に「三浦半島1dayパス」なるものをもらい(横須賀好きってことで?)、
見知らぬ海岸とかをフラフラしてきたわけですよ。
せっかくだから、ほぼ毎週恒例「初めてのちょい遠い街」訪問、しちゃおうかと。
そして隣駅の金沢文庫(急行が停まるのです)から彷徨うこと30分…以上。
目的(釣りとか)も地図も持たず、下調べもなく、しかもすっごい寒い日に、
わざわざ徘徊するような土地ではなかったのでした・・・。涙
a0047760_17165824.jpg
a0047760_17172062.jpg










しかーし!!

突然海に出て、こんなに穏やかな景色に遭遇してしまったのです。
寒さを忘れて佇むこと数分、あっと言う間に水平線に日は沈み・・・。
・・・降り立ってよかった、と思いました。

ちなみにこれは、会社にて今日の夕日。
東京タワーと、右隣奥には富士山も見えます(写真だと点ですが)。
これはこれでキレイだけど、やっぱり自然の中で見る夕日のほうが、心奪われます!
そもそも、ガラスが邪魔・・・。
a0047760_17573819.jpg

[PR]
by crshima | 2005-12-05 18:02 | *旅

il neige ! パリの雪

パリのお友達から雪速報が。
おととい、こんなに雪が降ったそうです。
・・・この写真じゃどこだかわからないですね。笑a0047760_17494984.jpga0047760_1751209.jpg










毎年、冬休みはパリを訪れていたのですが、
今年はあまり情勢がよくないこともあり、行かないことになりそうです。
これまで、夏休みは暑い国、冬休みは寒い国で過ごしてきた私。
・・・しかし今回のことがきっかけで、
やっと気づいたのです、逆のほうがいいんじゃないか、と。

というわけで!
冬休みはベトナムに行くぞー!と航空券を申し込み。
それが1ヶ月前の話なのですが、すでに満席&キャンセル待ち・・・、気持ちは玉砕。
鳥インフルエンザと騒がれつつも、ベトナムって人気なんですね。
(かくいう自分も、鳥インフルエンザを気にしつつも行きたいわけですが。)
しかも、キャンセル待ちの順番がかなり後のほうみたいで、どうなることやら。

行けなかったら、ここいらで人生初のスノボに挑戦とかもいいかもしれない。
箱根駅伝とかも観たことないですし、そういうのもいいのかなと・・・。
できれば行きたいけど、ベトナム・・・。
・・・。
[PR]
by crshima | 2005-11-28 17:56 | *旅


渋谷区在住。        ・・・なのに界隈ほぼ不在。美と健康と食を求めて    今日もあちこち放浪☆       仕事はけっこうやってます
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
earthworm di..
from earthworm diag..
meru mount
from meru mount
famous bridges
from famous bridges
screen hunter
from screen hunter
sled web
from sled web
earth google..
from earth google m..
kick it up k..
from kick it up kids
the program ..
from the program mu..
star telegram
from star telegram
petroleum di..
from petroleum dist..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧