これなあに?



カテゴリ:*考( 12 )


最悪イヤな女。

井藤漢方製薬さんの「琉球もろみ酢」飲んでます。
オレンジやグレープフルーツで割って飲むと、シャキッとするんです。
炭酸水で割って飲むのもおすすめです。
友達は、楽天でまとめ買いしてました。
他の酢より絶対においしいです!

が。

今日はそれでも疲れてる。
昨夜なんて、疲れすぎて寝られなかったのね。
いや、寝るんだけど、寝すぎた夢を見て「やばいっ!」と飛び起きるのね。
しかも一晩で4回も。
仕事詰めすぎ?
遊びすぎ?

でもさー、遊ぶために仕事してるんだもん・・・。

今日はこれからドームです。
野球わかんないのに。
観たら面白いんですかね。
数年前に神宮ナイターに行ったきりですが、それもビール飲んだ記憶しかなく。
たまたま弟も観戦に来るようなので、
あたしのだらけた仕事風景でも見てもらおう。

なーんて、明日になったら野球にはまってるかもね。笑

午前の打合せは、不機嫌な顔で対応してしまいました。
人と目を合わせるのもイヤんなっちゃうのね。
そんなとき、今日これからまた同行する「壁」の人に
「いやあ、今日は暑くも寒くもなくいいですよねー!」
とすっごい明るく爽やかに笑いかけられ・・・。
もちろん、「壁」さんも疲れてるんですよ。
毎日同じ行動+αの仕事をしてるわけですから。
自分の世界でグワーっと堕ちてた自分、すっごいイヤな奴だなと思いました。

今、猛反省中です。
もうじき出発です、合流したら明るく行こうと思います。
やってしまったことは取り返しつかないもんね。
せめて、少しずつでも、挽回。
[PR]
by crshima | 2006-07-25 13:21 | *考

頭の中身

最近、仕事で毎日のように(てか実際に毎日)会ってる人が
芸能業界大手のお偉いさんで。
今日もほぼ半日一緒にいたんですが、やっぱ待ち時間というか空き時間が出るわけ。
別に話すこともないし、まあ放置でいいやと思って本読んでたのね。

「あ、それ読んでるんですね」
それがたまたま、10日くらい前の取材でもらった桐野夏生さんの「グロテスク」。
さっき読み終わって「ふうん」って感じだったけど、
そのときは5分の4くらいのとこだったの。

全部の登場人物が自分にかぶるけど、みんなが嫌い。
全部の登場人物と同じ行動しそうだけど、誰にもなりたくない。
やりそうでできなさそう、できなさそうでやってる、みたいな。
だってなにも驚くことも特殊なことも、ないんだもん。
頑張ってる女ってみんなそんなもんじゃないの?
これでとやかく言う人(特に女性)がいたら、
ありえないくらい恵まれてるか、よほどダラけてるかノンキか諦めてるかでしょ?

・・・と思っていた矢先だったもんで、「あー、見られちゃった」って感じで。
ちなみに桐野夏生さんの「OUT」は面白くて3~4回は通しで読み、映画も観ました。
(結果として、映画はつまらないと思ったけど。)

読んでる本とか、家の本棚見られるのって、
頭の中身を見られてるようですっごい恥ずかしいです。


この方にも、話の流れ上、
「人生の読書でベスト3ってなんですか?」と尋ねられましたが、
あらかじめ考えていた優等生な答えしちゃった。
それで薦められた本が安部公房の「壁」。
はは、歪んでる。
あんまり優等生じゃなかったみたい。笑

好きな本教えてください、好きな映画教えてください、好きな音楽教えてください。
これはもう・・・生きざまとか性癖とか覗き見られるのと同様と思うのね。
本当に好きな本と、本当に好きなミュージシャンは、本当に安心できる人以外には教えません。
ドン引きされても困るし、あーわかるって言われてもうざいもん。

なので、人が言う「好きなものシリーズ」は信じられない。
ほんとのこと、みんな正直に言ってるのかな???
[PR]
by crshima | 2006-07-24 22:17 | *考

転居&転職・・・ていうか買い上げ?

こないだの誕生日を、上海くんが忘れてたんですよ。
祝ってくれる対象でもないんで、むしろ忘却でOKなんですけどね。
私も彼の誕生日、数日勘違いして「おめでとう!」なんて、
本当に最悪なことしちゃってますから。

別件で連絡が来たんで、流れ上、
「実は今日が誕生日でね」なんて言ったら
「ごめんなさい、今度東京行くときケーキ持って行きます。あと新しいお店あげます


店もらっちゃったよ、おい。


どこでやりたいすか?って言うんで、
いくつか提案したんだけど(ネバーランドとかね)却下。
じゃあ聞くなよって感じで。

結局大阪。
大阪は一度しか行ったことないし、
人脈どころか土地勘すらこれから構築なんだけど・・・
飲み友達も来月から大阪異動になることだし、ちょうどいい流れなのか?
いや・・・大阪行くくらいなら上海のほうが、よほど歩けますよ私。

とりあえず来月、既存のお店を見に行くことに。
それで「やっぱやめた」になるかもしれませんけどね。
あと猫OKな家を探さないとね。
どの地域に住めばいいのかもわかんないってのにね。
大阪の人って、サーフィンするときどこまで行くんでしょう?
[PR]
by crshima | 2006-06-19 14:56 | *考

人事異動ってやつは!!

ま、私自身は異動とかない人生ですけど。

春に兄さんが福岡行っちゃったでしょ?
さらに今回、大事な飲み友達が大阪行くことに!
大阪に飲みに行けばいいんだろうけど・・・ちょっと遠いね。
で、いつもサーフィン連れてってくれるほうのオニイも、
生活不規則必至な世界へ異動なわけさ。
オニイいないと、私は海に辿りつくこともできないよ。
あれっ、なんか遊び相手がいなくなるな・・・。
どうすればいいんでしょう、夏の私。

とりあえず(って全然関係ないけど)、今から襟足の脱毛に行ってきます。
また痛いんだろうか・・・痛いよね、そりゃ。
自然に生えるものを、生えないようにするんだもんね。
がんばります・・・。

ちなみにこないだのほくろレーザー、
かさぶたも取れて、今は薄くて新しいピンク皮膚になってます。
Vラインのほうも順調です。
[PR]
by crshima | 2006-06-14 16:25 | *考

トランポリン希望

仕事で先月東京を離れてしまったアニキから、久々に電話。
「食いモンうまいし、なーんか快適♪」
・・・ってあんた、引越し前オチてたのに!!
まあ元気ならいいけどさ。

でね、その新居ってのがやたら広く、
天井も高くて10mくらいあるらしいんです。
(冬は寒いのでは・・・南だからいいのか?)
まあ、広尾界隈のマンションと同額の家賃で、
そっちで住もうとしたら、そういうおかしなことになるわな。

スノボも終わったし何かしようかな、というアニキに
「10mもあるならトランポリン買いなよ!」
という提案はあっさり却下され。

なんで?
私だったら、間違いなく買うけどね。
ちなみに小学生の頃、ピアノの他に、トランポリン習ってましたから。
親もやってたし、ずっと一般的な習いごとだと思ってたのね。
大人になってから、そのことを人に言って
「トランポリンって習うものなの?」と驚かれ、こっちが驚き返したくらい。

なわとびが身体にいいって言うけど、やっぱトランポリンでしょう。
ハードな全身運動だし、あの浮遊感は心身共にいいはずです。
開放感と緊張感の繰り返しってのもねぇ・・・ふふ、たまらないんですよね。
でも小さいトランポリンじゃ、ワザも決められないしね。
自宅に普通のやつが置けたら、ほんっといいだろうな。

あとはそうだね、グランドピアノ置きます。
それと猫が登って遊ぶやつ(キャットタワー?)の、すっごい版。
でもメインクーンはおバカ気味だから、
一気にガーって登って、途中で下見て腰抜かしそうだね。
救助用のハシゴも買わないと。
滝だって作っちゃうよ(もちろん裏に隠し部屋も)。
いいなあ!!
10mの天高ってだけで妄想が膨らむよ。
部屋余ってたら貸してください。
[PR]
by crshima | 2006-05-23 14:46 | *考

ダ・ヴィンチ・コード

ダ・ヴィンチ・コードの先行上映行って来ました。
細かいことは避けて、あくまでも個人の率直な感想。

退屈。

少なくとも、身近で大事な人たちが
お金払って行こうとしていたら、勧めることはありません。

この原作本を読んで、一気にダン・ブラウンに魅せられ、
他の2作品も即買いして読んだんです。
助けてー、止めてー、寝かせてー!!って日々が続きました。

ダ・ヴィンチ・コードって、一夜の出来事なのね。
そして他の作品も、時間制限のある中で繰り広げられる事件ばかり。
そういうわけで、読み出したら止まらない、
「活字なのに溢れ出る疾走感」ってのがあるわけですよ

映画には、それが皆無。
2時間30分?40分?とかが、ものすっごい長くて。
何度も時計見てしまい、おなか減ったな~、とか。
隣の人、寝てたしね。

おそらくは、「世界中の人が原作を読んでる」とか
「地理をわかってる」前提で作ってあるので、
読んでから行かないと、意味がわからないと思います。
各人が一所懸命生きていて、そこに背負ってるものとかが興味深いのに、
そういうの端折られてますから。
何でこの人がこんな行動に出るの?ってなるかと。
でも読んでから観ると、私と同じ状態に陥ってしまうという矛盾感満載。

完全に余談ですが、ルーブルは以前の通学途中にあり、
何かつらいことがあったときに駆け込んで
隅のほうで泣いたりしてたので (もちろん元気なときもね!)、
ほんと余計な思い出の詰まった場所。笑
そんな館内をヴァーチャルに散策するという意味でも、
個人的には、ダ・ヴィンチ・コードの解説番組類のほうが盛り上がったかなと。
[PR]
by crshima | 2006-05-18 11:11 | *考

ブルガリア・・・

サッカー負けちゃいましたね。
ブルガリアに。
恵比寿のアイリッシュパブで観戦してたんですが、
その帰り道に出会った、きれいな景色☆
a0047760_1861134.jpg

ちょうど6年前、パリでブルガリア人のところへホームステイしていて
(なんか不思議でしょ?奥さんはフランス人でしたが)、
・・・これがまた、塩っからい思い出で。
そりゃもう、すっごい暮らしでした。

授業の予習復習したいのに、ほぼ毎朝毎晩、
日本の建築や文化ついて数時間の議論をぶつけられたりね。
なぜか英語と日本語で。
いくら稚拙なフランス語とはいえ、使いたいのにさ。
すっごい神経質で、物が数ミリずれただけで注意されたり。
(それって、ホームステイ受け入れに適さない性格なのでは・・・。)
あとスーツケース何回か漁られたりもしたね。
と、まあ、こんなのほんの一部です。
そのお家には2ヶ月お世話になる予定だったのが、
1ヶ月も持たずに、さっさと部屋借りて引越しましたから。

誤解のないよう断っておきますと、
あくまでも、その家庭との折り合いがつかなかっただけのことで、
ブルガリアがどうこう、っていうわけじゃないんです。
どういう国かも知らないし、行ったことないですし、
総じて語ることなんかできるわけないんです。
でも、普段、ブルガリア企業に勤めるとか旅行でもしない限り、
ブルガリア人と密に接する機会ってないでしょ?
私が密に接したブルガリア人は、その彼だけなんですよ。
大体の事象において、「快・不快」「好き・嫌い」って、割合の問題なのね。
この場合で言えば、100%マイナスイメージになるわけですから。
そりゃブルガリアに抵抗感も生まれるってもので。

以来、ブルガリアヨーグルトも、ブルガリアンローズ製品も、
なんとなぁぁぁくですが避けてます。
ええ、これはトラウマです。
もちろん、日本人のことで同じようなトラウマを抱える外国人も
数え切れないほど存在することでしょう。
戦争とかそういう大きい話じゃなくて、こういう日常レベルのことでね。
せめて、私個人が原因にならないといいなあと願って止みません。

とか考えつつ、
さっさと寝ようとしたら、クンビラでの大喧嘩から復活したMorrieから連絡。
いつもなら私、もう寝てる時間なんですけど???
「いやー、23年前のオートモッドのライブ盤聴いてたら興奮しちゃって!」
・・・・・。
あんた、そういうことするから怒られるんだよ。
しかも23年前なんて、現役じゃないですから。
私からすると「伝説のポジパン」ってイメージでしかないんだけど、
Morrieはそのライブに行ってたのね。
なんか・・・大人だなぁ。
でも夜は寝たほうがいいと思います。
[PR]
by crshima | 2006-05-10 18:11 | *考

銀杏づくし

早朝から仕事だったので、寒い寒いと大騒ぎしながらバタバタ家を飛び出し、
「バスが来たー!!」と走る途中に、遭遇した風景。
a0047760_13301773.jpg
白金・プラチナ通りの銀杏が、それはそれは見事な黄金色に・・・!
金の葉がカラカラと音を立てて舞い落ち、通りの空気全部が輝いて見えました。
歩道は黄色いカーペットみたいだったし・・・。
横断歩道を小走りしながら撮ったから、変な写真だけど(ていうか危険だよ)、
実物はこんなじゃないんです!涙
スカーンと抜けるような美しさだったんです!!
あわてていた割には、周りに目を向ける余裕があったようで。現実逃避?

すみませんすみませんとまた大騒ぎしながら、バスに駆け込んで。
息を切らしつつ、しばし窓から銀杏並木を眺めていたのですが、
ふと、人の気配がないことに気がついた。
早朝のせいか、乗ったバスが貸切状態だったのです。
そして! バスのシートがなんと銀杏模様・・・。
a0047760_134113.jpg
うーん、都バスも粋なことを!
心底感激し、仕事相手にこの話を伝えたところ、
「えーだって都バスでしょ? 銀杏が“東京都の木”だからじゃないの」
・・・・・・。
・・・。
そ、そうだったのか!!
今まで全然気にしていなかったけど、他の季節も銀杏なのでしょうか?
「都の花」ソメイヨシノ、「都の鳥」ユリカモメとかにしないのかな。
ちょっと都バスに注目してみます。
[PR]
by crshima | 2005-12-12 14:10 | *考

三丁目の夕日

昨日、映画「ALWAYS 三丁目の夕日」を観ました。
私はこの原作の漫画がとにかく大好きなので、
映画化というのは正直どうなのかと反感すら覚えていまして。
仕事で試写会があっても半ば意地で行かず、興行順調などと聞いては不快に思ったほど。

しかしついにチケットをもらってしまったので、これはもはや年貢の納めどき(?)と
ほぼ期待せずに行ったのが根本的な間違い。
2時間半後、ボロボロに泣いて感激しきっている自分がそこに。
悲しいとかじゃなくて、温かくじんわりと。
登場人物に若干の変更などはあるものの、漫画の読後感のようなものが一緒です。
かつての私と同意見の方、これはもうウンチク抜きで、とにかく観ていただきたい!
なんとまあ恥ずかしい、手のひら返した意見だろうか。笑

当初、近場の六本木で観ようと思っていたのですが、
ここはあえて上野の映画館に行ってみよう!ということに。
・・・で、これがまた大正解。
あれを観た後に、ヒルズから見える東京タワーなんて、ゲンナリするんじゃないかな。
映画の中にも集団就職で上野駅に到着するシーンがあったりして、なんか嬉しかったり。
a0047760_1124932.jpg
久々のアメ横です、ここはいつも師走なイメージ。
泣いて腫れた顔で、ビール片手に焼鳥つまみ、映画の余韻に浸ってみたのでした。
[PR]
by crshima | 2005-11-24 11:37 | *考

日本映画2本立て

いつも2本立ての映画館、目黒シネマ
本日は「星になった少年」と「電車男」を観ました。
両方とも今さら感がなくもなかったけど・・・だから細かいことも書かないけども、
いやぁ、どっちも観て良かったです。
じんわりじんわり泣けました、泣く予定じゃなかったのに。
このところ毎日、気持ちがちょっとギスギスしていたのが、改善された気がします。
でも気持ちがほぐれたとかではなくて、忘れていたものを上から無理に詰め込まれたような。
自分が弱っていたのか、それともやはり作った人が素晴らしのか。
いつもなら流すような言葉が、いちいち気持ちの隙間(たまにド真ん中)に入って来ました。
だから、今は頭の中が色々なものでいっぱいな感じ。
おかげで少し頭痛気味???
a0047760_2242044.jpg
目黒シネマはパリの単館みたいで雰囲気が面白く、料金は安いし(2本で一般1500円)、
あとやはり映画館の人が本当に映画が好き、という感じがいいですね。

「電車男」が終わって、エンドロールの途中で出ようとしたら、映画館の人が
「あの、最後の最後にちょっとだけ映像があるんです!面白いので観てください」。
・・・最後、本当に短い映像でしたが、確かに逃してはならないものでした!
「ありがとう、最後よかったです」
「ですよねー、短いけどなんかこう嬉しいですよね」
なんて、こんな会話も目黒シネマ以外ではありえないと思います。
もし「電車男」これからだよという方、最後の最後まで観てくださいね!
[PR]
by crshima | 2005-11-13 22:15 | *考


渋谷区在住。        ・・・なのに界隈ほぼ不在。美と健康と食を求めて    今日もあちこち放浪☆       仕事はけっこうやってます
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
earthworm di..
from earthworm diag..
meru mount
from meru mount
famous bridges
from famous bridges
screen hunter
from screen hunter
sled web
from sled web
earth google..
from earth google m..
kick it up k..
from kick it up kids
the program ..
from the program mu..
star telegram
from star telegram
petroleum di..
from petroleum dist..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧