これなあに?



<   2006年 06月 ( 16 )   > この月の画像一覧


脱毛不評 !?

昨日の脱毛終了後、おなかへったもんで、
サロンの近所の友人に「なんか食わせろ!」電話。
「ちょうど俺も夕メシと思ってたんだけど、忙しいから事務所の下の中華でもいい?」

中華っつーか、ラーメン屋ね。
そこで黒板にドーンと書いてあるんです、
   《本日のおすすめ: 海老と玉子のチリソース炒め》
いいじゃないかこれー、決定!!
「もう売り切れなんですよ、今のおすすめはホイコーローです」
というわけで、それとビールを注文したのですが、
来たものはキャベツと人参の炒めもの。
あのー、肉はどこですか?
友人は坦々麺を注文したんですが、
来たものは玉子スープのラーメン、もちろん辛くもない。
「・・・坦々麺?」
「はい、坦々麺です」

創作料理の店だったのか?

「まあこの店は気まぐれだからね。ところで今日どうしたの」
「いやあの、すぐそこのサロンで脱毛・・・うなじとかの」
「はあ?見せてよ。あー、すげえ、何もなくなってる!
 でもねー、男って後れ毛が好きだって知ってた?

・・・。
知りませんでした・・・。
男受けっつーか、自己満足のために脱毛したんですけど。
それにしても早まった・・・か?


でもって今朝。
珍しくMorrieが早朝打ち合わせで、近くのカフェにいるってんで、
私も仕事行くついでにちょっと顔出すよ~って。
スカーフぐるぐる巻き&日傘で登場。
脱毛直後なもんで、日光に当たることができないのです。
マイケルみたいでしょ、ふふ。

「おはよー、なにそれ、サーファーが日傘って軟弱じゃない?」
「実は昨日脱毛して (以下略)」
「はは、アホか君は。男ってのは、うなじのフワフワが好きなんじゃ!

間違った、やっぱ間違ったんだ私・・・!!
[PR]
by crshima | 2006-06-29 15:40 | *美

腕脱毛2回目&うなじの打ち残し脱毛

やってきました。

機械のことわかりませんが、今までやったのは下記2種類。
 *冷却ジェルを乗せてから照射するタイプ
 *照射と同時に冷たいエアーが出るタイプ

昨日は「新しいやつでやりましょう♪」ということで、そのどちらでもないやつ。
(・・・って、機械の名前を聞いてくればよかったですね、うっかりしてました。)
一応、ジェルは使うんだけど、今までの「こってり乗せる」感じじゃなくて「薄く塗る」。
まったく痛くも熱くもないし、照射の音も「ポシュ…」って感じで静か。
目元にタオルかけられてて自分じゃ見えないから、
「ほんとに脱毛してくれてんの?」って疑ったくらい。笑
隣の部屋でやってるやつ(前述どちらか)は、
音がドキュドキュバシュバシュ聞こえるんだけどね。
すっかりウトウト状態で、気づけば両腕終わり。

問題はうなじですよ。
「襟足脱毛」を申し込んで、前回やってもらったのが首のトコだけだったのね。
私は、耳側のトコもやって欲しかったんだけどね。
こないだはえらい大騒ぎだったので、その場では確認する余裕なく、
家に帰ってから「あれ?こっち残ってる」と思って。
「でももしかしたら一般には、耳のトコは襟足って言わないのかも・・・」
なんてよくわからん不安に陥ったりとか。

で、昨日確認したら、打ち残しってことで対応してくれました。
また大暴れでしたけどね。
脱毛は全然痛くないのに、今日は背中が筋肉痛。

a0047760_1720535.jpga0047760_1721454.jpg










ネット初公開!? 私の襟足 before(左) & after(右)
この写真じゃわかんないか・・・
[PR]
by crshima | 2006-06-29 15:26 | *美

置いていかれた

父がいきなり「明日からバンコク行ってくる」って。
誕生日にハワイ連れてってくれるって言ってたの守らずに。
まあいいけどよ。
a0047760_1621730.jpg

突然ですが友人邸のトイレ。
んなもん載せるなって感じですけど、かわいくないですか?

これから腕の脱毛2回目、行って来ます☆
結構痛いんだよね・・・、きんちょー!!
[PR]
by crshima | 2006-06-28 16:12 | *美

脚のエステと・・・大丸?

セルライト撲滅エステに行ってきました。
これで4回目くらいかな?

昨日のコースは
ゲルマニウム+謎のマシン+EMSの強力版(?)+ハンドマッサージ。

EMSって、あのパッド貼る低周波マッサージ機みたいなシロモノで、
一時期流行した、「テレビ見て寝ながら運動できちゃいます」みたいなやつね。
それのナントカ博士版?とかいう、かなり怪しげだけど強力というフレコミのやつ。
実は私も、家庭版みたいのは持ってて、
運動後のマッサージ用(そういうモードも内蔵)で使ってますが。

そいつを上腿部にやってもらったときに、施術してくれた子が
「うわあ~、すっごい筋肉が動いてます!!こんなの初めて見ます!!」
まあ、脚力には自信ありますから・・・ふふん。
なんて一瞬うっかり喜んだけど、笑
そもそも普段から運動してる人にこれやっても意味なかろーが、あんた。

たしかに終わった後に測ったら、3センチはヒップアップしてた。
ひざ上の場所もかなり上がってて、見た目からして全然違うしね!
でもこれって、一時的に筋肉引き攣れてるだけでしょ。

としか思えないんだけど、私の誤解ですか?
実際どうなんですか?

今回のはおためしで付けてくれただけなんで、
私のメニューには加えるつもりもないからいいけど。
ちなみに、昨日の測定では、体重も体脂肪率もガックリ落ちてたのね。
これは、きゃ~痩せた♪とかいう感じじゃなくて、
確実に連日の不摂生が祟っただけなので、ひたすら悔しいです。


ところで、さきほどお仕事で会った人に
「おっ、いいスカートだねー」
とお褒めいただきまして。
「週末に大阪(のサビレた商店街で3,000円。それは秘密だが)で買ったんですよ」
「えっ、そうなの。僕大阪出身だよ。大丸の包装紙みたいな柄でいいね

・・・あんたも大阪か。笑
てか大丸の包装紙!?
すみません、包装紙まではわかりません。
ちなみに、白地にターコイズで、グラデーションになってるボーダーです。
個人的には「南仏っぽくてカワイイ!」と即買いしたんですが。
大丸・・・えっ???

包装紙お持ちの方、ぜひ画像送ってください。
[PR]
by crshima | 2006-06-27 15:11 | *美

大阪 はじめてのおつかい3

大阪行ったのに、大阪らしいこと(ってなに?)全然してない私。
カフェめぐりしかしてないために、食事もカフェめしのみ。
カレーやロコモコなんざ、自分で作ったもんが世界一おいしいに決まってる。
とはいえ、もともと観光地に興味はないし、
今回の目的は、例のお店を全部回ることだったから、
それ終わっちゃうともう用事ないんだよね。

で、土曜に、10年来の親友・イズミを呼び出した。
「あのー、俺これからライブなんだけど・・・ていうかなんで大阪?
うん、計画性ないよね、すみません。

イズミとは日曜ランチに会うことになり、
仕方ないので(?)また上海くんにお付き合いいただくことに。
おしゃれな雑貨屋とかいっぱい連れてってもらったけど、
申し訳ないけどそんなもん見飽きたし、どこでも一緒だし・・・。
かといって、前述の通り、観光地にはいっさい興味がない。
なのに旅行好きなワタクシ、
世界各地で必ず行くのが「地元っぽい商店街・ちょいサビれ気味バージョン」。
というわけで、そういう地域に連れてってもらったんだけど、
「じゃあこのへん見てまわるんで、気が済んだら連絡するね」
ってことにして別れた。
地元の人はそういうトコ興味ないだろうし、
いちいち写真撮ったりする私のペースで歩くのも面倒だろうと思って。

いやそれがもう、楽しいのなんの。
大阪の商店街サイコー!
人も店も、見ごたえ・味わいともに抜群で大興奮。
売ってるものもさることながら、建物がそもそも面白い。
あれこれ見ているうちに時間も忘れ・・・
歩きなれたサンダルで行ったのに、足に血マメできてましたからね。
これは相当なもんです。

数時間後にまた上海くんと合流、向かうは心斎橋。
もうこういう大きい街は十分間に合ってるよ、と思いつつご厚意に文句も言えず。
「行きたいとこ適当に回ってください、僕のことは気にせず」
と言われたんだけど、それは気になるだろー普通!
「じゃあそのへん見てまわるんで、気が済んだら連絡するね」
って、なんかデジャヴ?

しばらくはプラプラ見てたんだけど、
大阪でカルティエやら見てもねぇ・・・って感じですぐに飽きたので、
さっき別れた場所まで戻って「終了」って連絡しようと思ったのね。
そこで、「戻らないで、もうちょっと先に行くと場末の商店街」ってメールが。
わはは、アタシ尾行されてる!!
まあいいけどよ。笑
でも振り向くといないんだよ、あんた探偵もできるよ。

というわけで、場末をめざして進みました。
道中、気になる路地なんかもいっぱいあるんだけど、
そういうとこ覗いてると「アカン、左行って」みたいな連絡が来る。
まあそんなこんなで、いかがわしい店にも行けず、買い食いもさせてもらえず、
「はじめてのおつかい・過保護版」のまま場末で合流。
そいでもって、なにやらオシャレ地区に連れて行かれ、オシャレメシ。

地元密着商店街で立ち飲みしたかったのに・・・。
アウェー、すっごい弱し。

「大阪ダメですかね、お店。まあ名古屋とかでもいいですけど。
 来月ヨーロッパ行って、なんかよさげな街見つけてきましょうか」
まあ、ニースかマントンあたりなら行ってやってもいいけどよ。
いや、なんかもういいよ、もうねー、もう店はいらない。笑
ねえさん疲れたっすよ、権利だけください。

そんな有様なもんで、翌日イズミに会ったときは嬉しかった。
「カフェめし以外のもん希望!」
「え~?昔そういうの好きだったでしょ?」
「お好み焼きとかそういうのがいい!」
「え~?においつくし、汚れるかもよ?」
「この軟弱者、そういう食べモンでしょうが、いいから連れてけ」
「おっしゃ、まかせろ!!」
てなわけで、少し並んでやっとお好み焼き・・・(T_T)ウレシイ

帰り、地下鉄の駅まで行こうとしたら
「駅まで360mって書いてるけど、大丈夫?タクシー呼ぶ?」
「あ”!? 何言ってんのアンタまで!歩けんだろーそれくらい!」
「昔だったら、そんな歩けないって絶対怒ってたよ!」

・・・。
イズミまでそういうこと言うくらいだから、そうなんだろ。
今回の上海くんの一件ほか、
昔の私の言動に問題があったんでしょうか?
たしかに彼に会った初期、私はそんな奴だった気がします。
その後に苦労したんですかね、こんななっちゃって。笑
ていうか、今のほうが確実に人っぽいけどね。
[PR]
by crshima | 2006-06-26 18:12 | *旅

大阪 はじめてのおつかい2

東京に戻りました。

「○○線に乗り換えて、☐☐駅の××出口、△△を通って、@@の**集合」
これままあ、大阪の方々の親切な案内のおかげで
意外に難なく?クリアできまして。
合流することができた・・・のですが。

今まで上海くんとは、東京でしか会ってないんですよ。
しかも、ウチの近くか仕事場まで来てくれたりとか、
たまに他の街で会うにしても私の友達の店とかばかりで。
東京で家探したいってときも、私が「オレについて来い!」みたいなね。

いわばホーム状態だったんだけど、今回は初の完全アウェー。

金曜日は、会ってすぐ上海くんのお店に行ったんですが、
いきなりの別人っぷりにまずびっくり!
この3~4年間ずっと猫かぶってた
・・・とは言わないけど、借りてきた猫状態だったのは確実。
まあ、なんでこんなホンワカな人がいろんな事業やっていけてるんだろうって
疑問に思ってはいたんだけどねー、素の状態を見て納得しました。
今まで、ものすっごい気を遣ってくれてたわけね。笑

で、その後にも各店いっきに回って見たんですが、
どこでもオラオラ番長っぷりを発揮!!
ひえー、あんた誰~~!?
高級車横付けとかヤでしょ。
いやあのね、私の業界そういう人だらけで慣れてるんだけど、
「まさかあんたもソレだったのか!」っていう・・・そのギャップで引いた感じ?
お店はどこも素敵だし(実際10年くらい前はこういう店やりたいと思ってた)、
上海くんも友達としては最高なんだけどね、
あえて一緒に仕事するのは・・・(-_-;)

・・・とか思いつつ寝て、土曜日は昼から、
数日前にできたばかりというお店にお邪魔。
太陽ギラギラの真夏日だったんだけど、
そういう日が似合う「なつやすみ」っぽい感じのお店で。
すごく気分がよかった。
今まで見たお店の中では一番気に入ったし、なごむんだけどねー、
こうなるとまったくカネのにおいがしないわけ。笑

ホームの私を見て、自分と同じものを感じたのかもしれない。
はい、確かにオラオラしてます。
でもねー私も商魂はあるけど、テイストが違う。
どっちがいい悪いじゃなくてね。
百聞は一見にしかず、行ってよかった現地。

つづく。
[PR]
by crshima | 2006-06-26 13:25 | *旅

大阪 はじめてのおつかい

えー・・・、上海くんが昨日いきなり来日したもんで、会いまして。
本人は今日もう大阪行っちゃったんですが、
「週末、お店見に来ますよね?」
ってわけで急遽、私も明日の夜から大阪行くことに。
来月、計画的に行くはずだったんだけど・・・まあいっか。

数年前、一日だけ大阪行ったことはあるんですが、
そのときは人と一緒だったから、安心して寝て起きたら現地という感じでね。
で、食事が済んで車乗って、また寝て起きたら宿泊地。
そういう、どこでもドアのような旅だったもんで、
もちろん自分で地図を広げることなどなく、電車に乗ることもなく、
おかげで街の位置関係すらわかっていない状況です。

・・・みたいな旨の説明もしたんですけど。

「いいですか、同じこと二度は言いませんよ。
 飛行機じゃなくて新幹線で新大阪です、そっから○○線に乗り換えて、
 ☐☐駅の××出口、△△を通って、@@の**で待ってますから」

わかんないでしょ?
あのね、あえて伏せて書いてるわけじゃなくて、本当にこう聞こえた。
地名も線路事情も、未知の単語ですもん。
せめて新幹線の駅まで迎えに来いよ!

「現地集合で。確認の電話もメールも禁止です。大丈夫、デキる子だから!

・・・。
「はじめてのおつかい」ですかね。
いくら知らない名称でも、そして酔ってたとは言っても、
そこはまあ私も大人ですから、
いくつかの建物名とかは、なんとなく覚えていたんです。
でもさっきネットの地図で調べたら、そのうちのひとつしかヒットしなかった。笑
正式名じゃなかったのか、単に記憶違いなのか。
後者だろうが。

どうすんだろうねぇ。
「まーいっか、すぐタクシー乗れば」
って楽観視してたんだけど、告げるべき行き先がわかんねぇ・・・!!

あの子、本気で携帯の電源切っちゃうと思うのね。
でもってほんとにカメラつけるか、遠くから見て楽しむと思うのね。
しかし他人をノーギャラで楽しませるわけにはいかない。
というわけで、新幹線の時間は教えてません。
約束の時間より、ずっと早いやつで余裕の到着してやる。
これが功を奏するか、仇となるか。

結果は月曜日に!
(無事に戻ってたらね)
[PR]
by crshima | 2006-06-22 18:13 | *旅

転居&転職・・・ていうか買い上げ?

こないだの誕生日を、上海くんが忘れてたんですよ。
祝ってくれる対象でもないんで、むしろ忘却でOKなんですけどね。
私も彼の誕生日、数日勘違いして「おめでとう!」なんて、
本当に最悪なことしちゃってますから。

別件で連絡が来たんで、流れ上、
「実は今日が誕生日でね」なんて言ったら
「ごめんなさい、今度東京行くときケーキ持って行きます。あと新しいお店あげます


店もらっちゃったよ、おい。


どこでやりたいすか?って言うんで、
いくつか提案したんだけど(ネバーランドとかね)却下。
じゃあ聞くなよって感じで。

結局大阪。
大阪は一度しか行ったことないし、
人脈どころか土地勘すらこれから構築なんだけど・・・
飲み友達も来月から大阪異動になることだし、ちょうどいい流れなのか?
いや・・・大阪行くくらいなら上海のほうが、よほど歩けますよ私。

とりあえず来月、既存のお店を見に行くことに。
それで「やっぱやめた」になるかもしれませんけどね。
あと猫OKな家を探さないとね。
どの地域に住めばいいのかもわかんないってのにね。
大阪の人って、サーフィンするときどこまで行くんでしょう?
[PR]
by crshima | 2006-06-19 14:56 | *考

貸切露天の温泉

金曜から秩父の温泉行ってきました。
雨予報だったんですが、出発した途端に晴れ女っぷりを発揮。
露天なんて入りたくないほど(※日焼けするから)の快晴に。

実はこの前日が誕生日だったんです、おめでとうアタシ!
でね、まさに言葉通りに酒を浴びたもんで、
意識がどっかいっちゃうくらいの激しい二日酔い。
せっかく温泉連れてってくれるってのに、申し訳ないじゃない。
さらに意識を飛ばせば大丈夫というよくわからない持論のもと、迎え酒。

というわけで。
お風呂もお料理も素晴らしかったはずなのですが、ほとんど記憶がなく・・・。
写真もなぜか、デザートだけ(手ブレで)撮ってありました・・・。
なんかすっごい楽しかったらしいんですけど、細かいこと覚えてません。
ごめん・・・。
a0047760_13495212.jpg

しかもここ、天井がとても高くて天窓がついてるのね。
爆睡して起きたら、爽やかな朝日が燦々と顔に降り注いでいる。
ぎゃあああああ~~~~~!
また加齢した直後だし、スッピンで直射日光を浴びるなんて、
絶ッッッ対にやっちゃならねぇんだよお!!
おまけにひどい頭痛で、女将にバファリンいただく始末。
ありがとうございます、本当に助かりました。

それなのに。
まったく学習しない生き物なもので、
頭痛が治まったのをいいことに、昼からまた飲酒大会・・・。
飲んで昼寝して起きてまた飲んで、気づけば夜。
昼寝中にも、お酒飲む夢を見てましたしね。

あの、こんなんで大丈夫なんでしょうか、私。
早くも不安な始まりです。

あのね、私がダメ人間なだけで、本当にいい旅館なんですよ!
誤解なきように!!

[PR]
by crshima | 2006-06-19 13:54 | *湯

うなじ脱毛・・・

やってきました、襟足の脱毛。
結論から言うと「やってよかった」。
しかし、そこに至るまでの道のりが、そりゃもう大変なものでした。
3回コースなのであと2回あるのに、この先どうしようって感じで。

ガウンに着替えてベッドへうつぶせになり、
まずは脱毛したい箇所のうぶ毛を剃ってもらうんですが、
・・・どうしたってダメなんです、頭の後ろで何かされるってのが!!
生意気にも、ゴルゴ13みたいなこと言ってすみません。
たしかに、ゴルゴ13の生きざまは私の憧れですが、
決して真似して言ってるのではなく、生理的にダメなんです。
くすぐったいというか、気持ち悪いんですね・・・。

まだ、美容院ではなく「床屋さん」に行ってた幼少の頃、
剃刀で襟足を整えてもらう行為、あれが本当に苦手でした。
くすぐったくて動きまわり、怪我したこともあります。
もちろん、自分でするなら大丈夫なんだけど、
髪の毛をアップにしてもらう作業とかもイヤです。

しかも脱毛してくれたサロンのはね、
電動の剃刀なわけ、あの・・・OLさんが顔剃ったりするようなやつ(?)。
そんなんが耳の後ろでジジジ~って。
あのねー、本当に悪気はないんだけど、
筋肉が「やめろ!」って暴れて、起き上がってヒジが出そうになるのね。
いや、ほんとに。勝手に。
頭で考えてどうこうできる感じじゃないのね。
死んだカエルに電気流すとビクってなる、まさにあのイメージ。

でもそんな暴動騒ぎを、いつもお世話になってるサロンで起こしたくない。
ゆえに、必死で耐えるわけさ。

お姉さんが剃りながらなんかしゃべってるんだけど、もうわからない。
たぶん、「形どうしましょう」とか、そういう大事な話だと思うんだけど。
聞こえないのね、私はそのとき自分と戦ってるから。
もはや自分の目的がわかんなくなっちゃって、
「うなじをキレイにするためにサロンに来た」はずが、
形状も脱毛も、もうどうでもいいのね。
まずは「暴れないでいること」が最大の目標に。
そして、そんな私の異変に気づいたお姉さん。

「あの・・・ものすっごい汗ですけど大丈夫ですか !?

首と背中を拭いてもらったんですが、普通のフェイスタオルがびしょびしょに!
これは私もびっくり!!
ジムでも岩盤浴でも、わずか5分足らずでここまで発汗しないよ~。
極限状態。

で、とりあえず恐怖の剃毛が終わり、
その後はジェルを塗ってレーザーなのですが、
汗がすごすぎてジェルが乗らない。
これじゃあ脱毛できません・・・。
というわけで、しばらく心身冷却タイムを。笑

落ち着いた頃、またジェル乗せるんだけど、
そうするとまた背中の大きい筋肉がビクって暴れて汗が出るんです。
冷たいジェルだから、脚のときなんか全身寒くなったくらいなのに。
もうこうなると、お姉さんも笑うしかなくって。
背中にタオル乗せて汗を吸い続けながら、
ジェルを乗せた瞬間にレーザーを当てるという勝負に出た。

「どうです、レーザー痛いですか?」
「・・・(奥歯をギリギリ噛みしめながら) 痛・・・くない、くっ、くすぐったいっ」
「あと半分ですよっ、がんばってください!」

こうして2人の戦いは無事に終了したのですが、
さきほどのジェルをヘラで取ってもらうとき、
いよいよ耐えられなくなって、跳ね起きた私(・・・の背筋)。
「あああっ、まだ起きちゃダメですっ!!」
そう、大量の汗に溶けたジェルが、ベッドとガウンへダラダラと・・・。
その後、拭き取って保湿ジェルを塗るという作業は、
自分でやらせていただきました・・・。

お姉さんいわく、
「襟足はVラインより痛がる人が多い」そうです。
私は形成は全然しなくて、後れ毛を取ってもらうだけだったので、
細い毛だから痛くなかったみたいです。
形成となると、髪の太さの毛をバシバシやるわけだから、そりゃ痛いですよね。
でも、襟足の形を好きにできるなんて、とても画期的じゃないですか?
くすぐったがりの人にはオススメできませんが・・・
[PR]
by crshima | 2006-06-15 12:35 | *美


渋谷区在住。        ・・・なのに界隈ほぼ不在。美と健康と食を求めて    今日もあちこち放浪☆       仕事はけっこうやってます
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
カテゴリ
以前の記事
フォロー中のブログ
最新のトラックバック
earthworm di..
from earthworm diag..
meru mount
from meru mount
famous bridges
from famous bridges
screen hunter
from screen hunter
sled web
from sled web
earth google..
from earth google m..
kick it up k..
from kick it up kids
the program ..
from the program mu..
star telegram
from star telegram
petroleum di..
from petroleum dist..
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧